スノボに行くときの夜行バスでの服装は?

      2016/05/19

スポンサーリンク

wallpaper-snowboard-photo-10

今回は『スノボに行くときにの夜行バスでの服装』についてご紹介します!

 

夜行バスでスノボに行き慣れている方ならわかると思いますが、初めて行くなら服装とか気になりますよね。

 

他の人と服装違ったらどうしようとか、私も最初思ってました笑

 

そのうち服装はどうでもよくなるのですが、最初は気になると思うのでよくいる服装をご紹介します!

スノボに行く人の服装は?

服装は実際その人次第なんですが、大体3パターンにわかれます。

パターン1:ウェアで行く人

板を背中に背負っている人は基本的にウェアを着ています。マイボードマイウェアって感じですね。

 

行き慣れている方はウェアで行く人が多いと思います。

パターン2:ボードを背負って私服の人

ボードを背負って大きいキャリーを持っている人が多い印象です。 おそらく全部自前で持っていくんでしょう。

パターン3:普通に私服で行く

道具は基本的にレンタルだったり、ウェアだけ持っていく人は私服が多いです。

 

キャリーやバックにウェアやゴーグルとかを入れて、普通に私服で夜行バスに乗っています。

 

私もこっちに当て嵌まります。ボードとブーツは毎回レンタルすることにしています。

スノボに夜行バスで行くときの持ち物まとめました!

スポンサーリンク

まとめ

結局のところ、夜行バスでスノボに行くのに着ていく服はその人次第です笑

 

ただ、私がバスの集合場所で見る人の格好は、

  • ウェアをはじめから着ているガチガチの人
  • ボードを背負った私服の人
  • 向こうでレンタルする私服の人

この3パターンに分かれています。

 

なので私服で行っちゃって問題ないですよ!

 

ただ、目的地は雪が降っているので、ある程度防寒出来る格好で行きましょう!

 

また、夜行バスに乗り慣れていないなら、お腹周りがゆるい服の方が良いですよ。夜行バスはとても寝にくいので、キツイ服だと一睡も出来ずに到着してしまうこともあります。

 

睡眠グッズなども用意して、夜行バスでしっかり眠る対策を取っておきましょう! 

夜行バスに乗る人オススメの6つの睡眠対策グッズ!!

 

以上、『スノボに行くときの夜行バスでの服装は?』でした。最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 - 夜行バス 乗り方, 夜行バス 対策, 夜行バス 睡眠