夜行バスでリクライニングしたい人にオススメの夜行バスを紹介!

      2016/05/19

スポンサーリンク

0271

今回は『夜行バスでリクライニングしたい人にオススメの夜行バス』をご紹介します!

 

夜行バスに乗っているときにシートをフルで倒したいですよね。しかし、後ろに乗客がいるとそうはいきません。

 

アナウンスでは眠るときは倒すように言っているので問題はないのですが、後ろの人に文句を言われるなど、トラブルになることもあります。

 

リクライニングのマナーに関して人によって常識が異なるので、とても難しいところです。

 

そこで今回は、リクライニングを倒したいけどトラブルは嫌だというあなたにオススメの夜行バスをご紹介します!

夜行バスはどのくらい休憩があるの??乗り遅れたら…??

 VIPライナー グランシア

スクリーンショット 2015-08-12 0.19.12

今回紹介するのはVIPライナーのグランシアです。

 

なぜグランシアをオススメするかというと、バックシェル型シートが搭載されているからです。

 

バックシェル型シートというのは、リクライニングしても後ろに倒れないシートのことです。

スクリーンショット 2015-08-11 23.49.39

 

リクライニングに合わせて前にスライドするので、後ろの人を気にする必要が全くありません。

スクリーンショット 2015-08-12 0.12.19

このバスは4列シートなのですが、縦8席とシート感覚が広めに取られていて、バックシェル型シートのおかげもあってかなり楽です。

多彩な設備

スクリーンショット 2015-08-12 0.12.34

グランシアには全席にモニターがついています。

 

このモニターで映画やゲームをすることができ、夜行バスの長い移動時間の暇を潰すことができます。

 

また、前方遮光カーテンもついており、車内前方の光を気にすることなくゆっくり過ごすことができます。 

知っておくべき夜行バスで席を倒す時のマナー

スポンサーリンク

まとめ

グランシアのオススメポイントは何と言っても、バックシェル型シートです。これがあるからグランシアを推しているといっても過言ではありません。

 

4列シートですが縦8席でかなり使いやすく、リクライニングを気にせずフルで倒せます。

 

料金もスタンダードより高く、3列シートよりも安いといった価格帯なので妥当です。

 

夜行バスでリクライニングを気にせず倒したいという人にももってこいの夜行バスだと思います。

 

以上、『夜行バスでリクライニングしたい人にオススメの夜行バスを紹介!』でした。最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 - 夜行バス 乗り方